• ホーム
  • 当院について
  • ご利用案内
  • 診療科のご案内
  • 併設事業
  • 医療関係者の方へ

医療関係者の方へ

検査依頼(MRI・CT・VSRAD)のご案内

当院では、地域の医療機関の先生方より、MRI検査のご依頼を承っております。
すべての検査に、放射線科読影医師による読影報告書を添えさせて頂きます。
64列マルチスライスCTと併せましてご活用頂き、地域の患者様の診療にお役立て頂ければ幸いです。

機器のご紹介

1.5T MRI 日立メディコ社製ECHELON RX
1.5T MRI 日立メディコ社製ECHELON RX
64列マルチスライスCT日立メディコ社製Supria Grande
64列マルチスライスCT日立メディコ社製Supria Grande

検査の依頼方法

step01 検査予約電話番号(03-3602-3135)へご予約をお願い致します。
予約状況によりましては、当日の検査も可能です。
step02 検査依頼票(診療情報提供書)および検査予約票に必要事項をご記入頂き、患者様にお渡し下さい。

検査依頼票および検査予約票は、下記よりダウンロードして頂けます。 また、ご連絡頂ければFAX、ご郵送も致します。

  • MRI・CT検査依頼表PDF
  • MRI・CT検査予約表PDF
step03 患者様に、検査依頼票等をお持ちになり
当院受付に検査30分前にお越し頂くよう、ご説明をお願い致します。
step04 画像CD-Rは、検査当日に患者様にお渡し出来ます。
読影報告書は、翌日に郵便で発送致します。
またWEBレポートサービスのご利用で、読影レポートを検査翌日12時以降に
インターネットで閲覧も可能です。
(お急ぎの場合は、オプションで検査終了後2時間以内に閲覧することが出来ます)
WEBレポートサービスは無料で利用頂けます。
ご興味のある方はお気軽にページ最下部のお問い合わせ先までご連絡下さい

VSRAD検査

早期アルツハイマー型認知症診断支援システム
MRIで早期アルツハイマー型認知症特有の内側側頭部(海馬、扁桃、嗅内野の大部分)の萎縮の形態画像情報を解析し、診断支援情報に変換するシステムです。
※VSRADの結果のみでアルツハイマー型認知症の診断を行うことはできません。

  • 正常圧水頭症など脳室がかなり拡大している画像では、正常に解析できないことがあります。
  • 梗塞などによりT1強調像で白質低信号領域が広くみられる画像では、正常に解析できないことがあります。
  • 50歳以上の方が対象です。

頭部MRI検査のご依頼の際、VSRAD検査をご希望される場合は、検査予約時にお伝え下さい。
または、検査依頼票(紹介状)にご記入をお願い致します。

VSRAD検査

仮想大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査とは、内視鏡を挿入せずに、CTで大腸を撮影し、映像をコンピューター処理することで、まるで内視鏡で腸内を診るようにチェックできる検査です。
ただし、平坦な早期がんや小さい病変の発見は難しいのが欠点となります(現時点では小さなガンを確実に診断でき、細胞検査とポリープ切除が同時にできるのは従来の内視鏡だけです)。
大腸内視鏡検査は肛門からの検査ということで受診をためらったりする方が多くいらっしゃいますが、仮想大腸内視鏡検査では検査を受ける側の抵抗感が少なく、かつ検査時間も内視鏡に比べ短いというメリットがあります。

 

*仮想大腸内視鏡検査をご依頼の際は、堀切中央病院放射線科までお問い合わせ下さい。

 

MRI・CT検査時間

9:00~12:00
14:00~17:00

MRI画像

頭部 MRA
頭部 MRA
頭部 FLAIR
頭部 FLAIR
腰椎 T2強調
腰椎 T2強調
頚椎 T1強調
頚椎 STIR
膝関節 プロトン密度強調
膝関節 プロトン密度強調
お問い合わせ先
医療法人財団慈光会堀切中央病院 放射線科 担当:辻山、佐賀
[tel] 03-3602-3135

堀切中央病院

住 所
〒124-0006
東京都葛飾区堀切7-4-4
TEL
03-3602-3135
診療
時間
[午前] 9:00~12:00
[午後] 14:00~17:00
土曜日は午前診療のみ

googlemapで見る